読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間科学でスト5。

情報学の人間科学を研究してる大学生が格ゲーをどうすれば強くなるかを色んな視点から考えていく。

第22考察 LPをあげる。

この考察ではLPをあげることだけに特化した考えを書きます。

当たり前のものから胡散臭いものまでをつらつらと書いていきます。

上達と関係ないじゃん!とかどーでもいい方は読み飛ばしてください。笑

箇条書きで適当な理由もつけて書いていきます。

1.集中する
正直これが一番重要です。
相手をしっかり見てください。
そうときどのマーダーフェイスのように。

2.不利キャラは連戦拒否
運良く一回勝てたらもうそこで切り上げてください。
戦う前から不利なんですから。
調子に乗って連戦すると痛い目見ますよ。

3.格下で不安要素が残るやつは拒否
余力を残しても勝てる相手には美味しくLPもらった方がいいですが。
こいつ格下なのになかなかやるなぁ。は危険信号です拒否しましょう。

4.時間帯
どの時間帯が強い奴がいるか?どの時間帯に弱い奴がいるか?考えて見てください。

5.やらせておけばいいの精神
リスク管理上投げがローリスクとなります。
投げまくられてもコンボよかマシ、投げシケよりマシと言い聞かせ生存率をあげましょう。
何事もバランスなので投げだけで殺されるくらいなら投げこすってくださいね。

6.キャラ対策は守る。
その中でも距離と技の対処だけは守ってくださいね。
負けた時に反省材料になりますね。

7.格下に油断しない。
格下だと思って対戦したらその数日後始めてマスターになったももちさんだったなんてことあるからね。
マジで!!

8.ミスマチが安定する。
チャンスを握ったら一気に接近択をしつつ殺しきるつもりで。
それまでは奇妙な時間で自殺志願者にして機を待つ。

9.ダブルアップを積極的に。
もう短期戦はネタで勝つです!

10.人対策ノート
絶対メモってください。
時に格上をボコボコにすることだって可能です。

11.焦らない
自分が自殺志願者にならないようにしましょう。
時間戦法もありますよ!ゆっくりゆっくり。

12.スタンゲージと白ゲージの回復待ち。
当たり前のことですが素直に下がりなさい。
下がるのです。
静かに。。人に浣腸する前かの如く。

13.負けたら目を閉じて回想
ときどさんがよく大会でしてます!
落ち着いて、相手の択傾向を整理しましょう。

14.声に出して!俺は勝てる!
気持ちで負けてては始まらない。

以上 胡散臭い LPをあげる 考察でした。